■■ ずっと探していた大物・・・・・・・・ヤママユガ2種 ■■


ずっと探し求めていた大物とは、ヤママユ(山繭)とオオミズアオ(大水青)。
ともにチョウ目・ヤママユガ科に属する「蛾」のことで、どちらも翅を広げると10cm以上にもなる大物です。
驚くべき事にヤママユガ科の成虫は口が退化していて、蛹化以後は食事をとらず幼虫時に蓄えた栄養だけで生きているとか・・016.gif 027.gif

❖ wiki の記事より・・


1.オオミズアオ・・綺麗な個体ですが時期的にも最後の勇姿かも・・
d0209988_18303212.jpg


2.
d0209988_1831537.jpg


3.
d0209988_18315076.jpg


4.ヤママユ・・個体差により色違いがあるとか・・
d0209988_18333122.jpg


5.
d0209988_1834681.jpg


6.
d0209988_18343752.jpg






1〜6 11-8-28・30 撮影





◉ブログランキングに参加中です
 励みになりますので↙のバナーをポチッとクリックで応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

ありがとうございました! (kame) 016.gif
Commented by nakarahanjaku at 2011-09-02 20:28
食事を取らないとは、驚きました。
ゴージャスなドレスは命がけで子孫に繋ぐ為の晴れ着なんでしょうね〜
Commented by umajin at 2011-09-02 22:04
こんばんは!
ともに立派な個体ですね!
オオミズアオ、見かけることはありますが大抵、翅が痛んでいます・・・。
見応えがありますね!
ポチッ
Commented by Tigerうっす at 2011-09-02 23:06 x
こんばんは~。
これはほんと羨ましい~。
毎年、出会いを期待して歩くも、一向に姿を見ないのです。
尾瀬に行った際に、夜中に駐車場で弱っているオオミズアオは見たのですが。
まともな姿を見てみたいものです。
ヤママユもカッコイイなー。
by kame-photo-2 | 2011-09-02 18:44 | 昆虫ーその他 | Comments(3)

ご近所散策ネイチャーフォト