●● お大名様・・・・・・・・・ダイミョウセセリ ●●


日本の東と西で翅表の模様が異なるので有名なダイミョウセセリ。
関西では後翅にも模様があるのが普通で見慣れた姿ですが関東ではないとか。
毎年この時期には綺麗な個体に遇えるのにやっと遇えたのがこの姿。お大名様 一体どこで誰と戦ってきたんですか・・037.gif 003.gif 041.gif




1.
d0209988_20553978.jpg


2.
d0209988_20562526.jpg


3.
d0209988_20565594.jpg


4.
d0209988_20573527.jpg


5.
d0209988_20575582.jpg


6.昨年撮影の比較的綺麗な姿・・
d0209988_20592997.jpg


7.
d0209988_20593930.jpg







1〜5 13-6-14 撮影





ブログランキングに参加中です
励みになりますので↓のアオスジちゃんのバナーをポチッとクリックして応援お願いします

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

ありがとうございました! (kame) 016.gif  
Commented by Tigerうっす at 2013-06-24 23:16 x
こんばんは~。
そうなんですよ、東京ではこの関西型は見れません。
一度お目にかかりたい。
この大名様はだいぶ戦って来たご様子。
百戦錬磨の強者ですね~。
誰もがひれ伏すことでしょう(笑)
Commented by puntamama at 2013-06-24 23:47
こんばんは!
会津の殿様ですね ^^;

ダイミョウセセリの白紋が象眼細工のように見えます @@
Commented by umajin at 2013-06-25 13:18
こんにちは!
かなり年季が入ったダイミョウセセリですね(^^)
今春はチョウが少なかったですが、このダイミョウセセリは
昨年より多く感じました。
関東より関西のタイプの方が斑紋が多くて良いなー。
Commented by 趣味人 at 2013-06-25 19:10 x
「殿・・・、よくもまぁ、このようなお姿になられるまで・・・
お労しや、殿!」って感じですネ。
昨日、私もというか、「殿」にはお目にかかれませんでしたが、
明日香・甘樫の丘で「生き物狙い」をしてましたです。
蝶では、ヤマト、ベニ、ツバメ、キアゲハ、ヒメアカタテハ、放蝶
でしたがオオムラサキ♀などお目にかかることが出来ましたが、
なにせ、動植物に疎い趣味人でっさかい、「蝶種別」はあくまで、
私の思うだけでして、kameさんが見たら「こりゃ、○○ちゅう蝶や
おまへんです」・・・ちゅうのんかもです(^_^;)/
Commented by ten-zaru at 2013-06-25 20:59
kame-photoさん、今晩は。
歴戦の痕が、子のこの生きた証なんでしょうね。
体の毛の1本1本まで、こんなに鮮明に写すとは驚きです。
P
by kame-photo-2 | 2013-06-24 21:04 | 昆虫ー蝶(セセリチョウ科) | Comments(5)

ご近所散策ネイチャーフォト