●● 出逢えただけでも・・・・・・・オオムラサキ ●●


電車に揺られて一時間、オオムラサキを求めて遠征してみたものの・・
ヤッパリというか案の定というか現れたその殆どがメスばかりで時既に遅し。
帰省時に見る個体よりはマシかと思いましたが、まぁ 出逢えただけでもヨシとせねば・・015.gif 008.gif 007.gif




1.なんで地べたなの・・
d0209988_2054348.jpg


2.オスだったけど・・翅を開いてくれなきゃ。
d0209988_20554730.jpg


3.
d0209988_20591549.jpg


4.
d0209988_211391.jpg


5.
d0209988_21225.jpg


6.
d0209988_21211.jpg


7.おまけ。薄暗い林間で産卵するクロアゲハ・・これが一番マシな絵?そりゃないぜ
d0209988_2161778.jpg







1〜7 13-7-28 撮影






ブログランキングに参加中です
励みになりますので↓のアオスジちゃんのバナーをポチッとクリックして応援お願いします

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

ありがとうございました! (kame) 016.gif  
Commented by puntamama at 2013-07-29 00:49
こんばんは!
オオムラサキ、歴戦の勇女ですね ^^
吸蜜の場所も限られるのでバトルが多いのでしょうか? 
痛々しい姿、それも自然の有り様でしょう 
オスもメスも一旦翅を閉じるとなかなか広げてくれないので根負けしますよね (^^;

遠征お疲れ様でした!
Commented by 趣味人 at 2013-07-29 09:52 x
「おつかれさまでした」
遠路お越し頂いたのに、チョット残念な結果に終わってしまいましたけれど(-_-;)
せやけど、現着して最初、林を歩いてそれなりの木を見回しても「その姿見えず」には、「どないなもんやねんな」なんて思いましたが、まぁ、なんとか姿だけでも現れてくれたのでよかった・・・但し、荒翅の雌多く、雄は2頭だけでしたが・・・^^;
あの「弾切れ」さえなければ、『魅惑の青紫色』とまではいかないまでも、その青紫色はなんとか撮れたんやけど、ちょっとタイミングが悪かった・・・残念(-_-;)/

Commented by ten-zaru at 2013-07-29 20:57
kame-photoさん、今晩は。
傷ついた翅はこれまで生きてきた証です。
恋の駆け引きも相当経験したんでしょうか。
ひょっとして最後の姿を撮影したのかも知れませんね。
Commented by umajin at 2013-07-30 13:32
こんにちは!
毎年恒例のオオムラサキですね(^^)
確かにかなり傷んではいますが、見れるだけ良いかもです。
私なんか、今年は未だ見てもいません!
昨年、羽化シーンを見たフィールドは、今年はチョウ全般がダメなようで
行く気になれませんしorz
別のフィールドを探さねば・・・。
by kame-photo-2 | 2013-07-28 21:08 | 昆虫ー蝶(タテハチョウ科) | Comments(4)

ご近所散策ネイチャーフォト