●● 傷だらけ・・・・・・・・オオウラギンスジヒョウモン・メス ●●


遠目にはツマグロのオスに似てますがそれよりも大きく

かつ飛ぶスピードも速いこちらのチョウはオオウラギンスジヒョウモンのメス。

本来は森林性の蝶ですがこの時期には里山にもやって来ますが見ての通りの傷だらけ、久々に遇えただけでも良しとせねば・・ 017.gif 017.gif 017.gif





1.
d0209988_22272491.jpg


2.
d0209988_22282517.jpg


3.
d0209988_22283953.jpg


4.
d0209988_2229437.jpg


5.
d0209988_2230362.jpg


6.
d0209988_22302474.jpg


7.
d0209988_2232495.jpg






1〜7 16-10-9 撮影






ブログランキングに参加しております!
本日の記事がお気に召せば↓のモンキアゲハのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました! (kame) 001.gif 001.gif
 
Commented by Marjies at 2016-10-16 23:51 x
こんばんは~☆
ヒョウモン系と出会えても、翅裏が撮影できていないことが多くて・・・
翅表だけではどうにも識別できなくて、いつも困ってしまいます。
こんなに翅が痛んでいるのにちゃんと識別されている kameさん、さすがです!

アサギマダラですが、今年はかなり南下が遅れているそうです。
フジバカマはもう終わりですが、セイタカアワダチソウなどでも吸蜜しているようなので
まだまだ見るチャンスはあるのではないでしょうか?
by kame-photo-2 | 2016-10-16 22:36 | 昆虫ー蝶(タテハチョウ科) | Comments(1)

ご近所散策ネイチャーフォト